無料送迎サービス(17時まで)実施中!お気軽にお問合せください

〒573-0034 大阪府枚方市岡山手町5-18
京阪線 枚方市駅より徒歩7分

診療時間
9:00~12:00 × × ×
15:00~20:00 × × ×

休診日:木曜・土曜・日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちら

0800-888-2227

当院の虫歯治療

虫歯とは、お口の中にいる虫歯菌が排出する酸によって、歯が溶かされてしまう病気です。溶けてしまった歯は元に戻すことはできません。当院では患者さまにとって最善の治療は何かを考え、生まれ持った歯をできるだけ残し、痛みとダメージの少ない治療を心がけています。

痛みの少ない虫歯治療

歯医者の治療は苦手、という方も多いのではないでしょうか?

当院では、そんな歯科治療への苦手意識をなくしていただくために、何ができるかを常に考え、可能な限り、歯を削ったり抜いたりといった痛みを伴う処置が必要ないように治療を進めていきます。

口元の構造を考えて行う、痛みと負担の少ない麻酔

進行した虫歯の治療で、痛みが発生しそうな場合は麻酔をしますが、その麻酔注射が痛くて苦手という方もいらっしゃいます。そこで当院では、麻酔の方法にも細心の注意を払い、できるだけ痛くない麻酔注射を実践しています。

まず、麻酔の針を刺す前に歯ぐきの表面に麻酔薬を塗ってあらかじめ麻痺させておき、針を刺すときの痛みを感じないようにいたします。そして、電動の注射器を用いて慎重に麻酔液を注入。歯ぐきやあごの骨の構造をしっかりと把握し、どのように麻酔液を神経に届けるかを考えて注射を行い、より痛みと負担の少ない治療を行っています。

虫歯が重症化した場合の全身の病気への影響もわかってきており、虫歯の治療は患者さまのお体の健康を考えるうえでも重要な治療です。歯科治療に苦手意識をお持ちの方も、どうぞお気軽にご相談ください。

天然の歯をできるだけ残す治療

歯は削れば削るほどもろくなり、削った部分が元に戻ることはありません。そこで当院では、少しでも多くの歯質を残し、なるべくダメージを残さない、患者さまの歯を長持ちさせる治療を心がけています。

歯を削る治療の際は、削った後に歯型をとって詰め物を作製する必要があります。しかし当院では、詰め物を入れるよりも歯を削る範囲が少なくて済む、削った部分をその場で埋める「充填剤」を使った補修治療を行います。

また、プラスチックのレジン系の充填剤ではなく、ガラスと合成樹脂でできたグラスアイオノマー系の充填剤を使用。この充填剤は、レジンに比べて歯の神経への刺激が少なく、治療後の痛みも感じにくいので、患者さまの身体にやさしい負担の少ない治療を可能にします。

このような、なるべく「削らない治療」は、歯を失わないためであることはもちろん、全身の健康を守るためにも大切だと当院では考えています。そのためには、できるだけ早い段階で虫歯の進行を止めることが何よりも重要になってきます。

歯に違和感を感じたり虫歯にお悩みの患者さまは、ぜひ早めに当院にご相談ください。

虫歯治療の流れ

虫歯の検査

検査器具やレントゲンで、虫歯の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

虫歯がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

虫歯の部分を取り除く

虫歯の病巣を取り除きます。歯の神経まで虫歯が達している場合は、神経の治療も行います。

治療した歯の補修

治療した箇所を充填剤で補修します。虫歯の進行度合いや大きさに応じて、詰め物や被せ物を装着する場合もあります。

再発予防

虫歯を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

0800-888-2227

診療時間

 
午前 × × × ×
午後 × × × ×

午前:9:00~12:00
午後:15:00~20:00
休診日:木曜・土曜・日曜・祝日
※月曜は18時まで
※無料送迎は17時まで

アクセス

0800-888-2227

〒573-0034
大阪府枚方市岡山手町5-18
京阪線 枚方市駅より徒歩7分